交通事故の症状と対応

交通事故による首、背中、腰の痛み、しびれめまいなど、まずはご相談ください。

もしも交通事故に遭ってしまったら・・・当院では交通事故によって怪我を負ってしまった患者様は自動車保険(自賠責保険)で施術を受けることができます。

交通事故による後遺症も、任意保険・自賠責保険で施術致します。
または、なかなか改善しないとお悩みの場合もお気軽にご相談下さい。

交通事故の施術について」と言っていただければ、 当院の交通事故・自賠責保険担当者が施術内容から手続きまで対応させていただきます。

まずは、お電話でご相談下さい

お気軽にお問い合わせください! TEL028-622-2251

お気軽にお問い合わせください! TEL028-622-2251

手続き

  • 警察署へ人身事故の届出をする

    加害者の氏名、住所、連絡先、自賠責保険の
    保険会社連絡先を聞いておく。
    交通事故施術の保険の適用には事故証明が必要です。

  • マッサージはりきゅう宇都宮桜通り整骨院へご来院ください

    当院での診察の後、診断書を作成し施術を行います。
    症状によっては病院でレントゲン撮影等をして頂くことも可能です。
    また、自賠責等の手続き方法の説明及びアドバイスをいたします。

  • 警察に診断書を提出する。加害者の保険会社・ご自身の加入している保険会社から連絡。

    警察に診断書を提出すると、警察から加害者側に連絡がいきます。
    加害者側の保険会社へ当院で施術すると伝え、
    お渡しする診断書を警察署へ届けます。

  • 保険会社・担当者名を教えて頂ければ、施術手続きの代行をします。

    スムーズに施術を開始出来るように当院が
    関係機関への連絡を代行します。保険会社の連絡先・担当者名を
    お忘れにならないようにお願いいたします。

ご注意

交通事故の場合は直後に軽度と感じても、
その後徐々に3ヶ月、6ヶ月、 または数年たってから、
むち打ちの後遺症が
あらわれてくる場合もございます。

また、3年前の事故のとき何も施術しなかったので・・。と

おっしゃる方もいます。

いずれにしても早い処置が大切です。
まずはご相談下さい。


むち打ちとは?

自動車交通事故による首部やその周辺の打ち身・捻挫・骨折・頭部外傷などを
ムチウチ症と通称名で呼ぶ事が多く、「外傷性頚部症候群」「頚部捻挫」として
診断名がつけられています。
自動車事故のほかに労働災害、スポーツ障害によって症状がおこることが多いです。

交通事故による主な症状

首、背中、腰の痛み
頚部(首)、背部、腰部が痛みだします。
頭痛
患者の殆んどの方が頭痛を訴えます。
ひどくなると吐き気やめまいなどの症状が現れます。
しびれ(放散痛)
スパズム(持続性筋収縮)が起こり、首から出入りする神経を圧迫し、上腕・前腕・手指にしびれを発生させます。
動かない(運動制限)
気管支炎、喘息、風邪および予防
めまい、耳鳴り、難聴
肩こりや首の重だるさ、頭を動かした時の首の痛みが続くと、気持ち悪くなったり、めまいがしてきたりの症状が現れます。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

このページのTOPへ